木楽里のブログ

自由きままに木でつくる
「創造力」楽しむ
<< 南アルプス 仙丈ヶ岳・間ノ岳・北岳ぐるっとひと回り 3日目 | main | 歴史を感じた出来事 〜西川林業クラブ スライド授業〜 >>
南アルプス 仙丈ヶ岳・間ノ岳・北岳ぐるっとひと回り 4日目
4:30起床
あたり一面霧が立ちこめています。
が、時折遠くの景色が見え隠れ。晴れる予感がします。
わくわくしながら、朝食を済ませ
5:25 出発
小屋の裏には、なんと雪が積もっています。


表に回ると雲の切れ間から太陽が。
青空も広がってきました。

 
昨夜降った雨でできた水たまりは、氷が張っています。


北岳に登る途中西側を見るとブロッケン現象が。
私に後光が差しています。


6:40 北岳山頂
見て下さい、このすばらしい景色を。


遠くに、北アルプスが。
槍・穂高もはっきりわかります。


南に目をやると昨日キリの中を歩いた農鳥岳から間ノ岳
北岳山荘の稜線が一望できます。


雲海の向こうに富士山


小屋でも一緒だった男性に撮ってもらいました。
頂上に来る人みんな笑顔です。
なかなか離れられずに、小一時間頂上にたたずんでいました。


少し下りたところで歩いてきた山々が見渡せます。
中央やや右下が北沢峠、左の頂きが仙丈ヶ岳です。


右の仙丈ヶ岳から雲の下の仙塩尾根をひたすら歩きました。


中央が横川岳、ここで手前に直角に曲り野路川越。


右中央の鞍部、野路川越から左上にただひたすら登ります。


三峰岳から間ノ岳、農鳥岳そして稜線を手前に歩いて
北岳山荘。


そして、北岳山頂です。
いやぁ〜、よく歩きました。
思わず自分の脚に頑張ったなと、声をかけました。
これから、ひたすら下ります。


草すべりを上から見たところ。
下に小さく見えるのが白根お池です。


お池の縁から草すべりを見上げたところです。
「草すべり」とは言い得て妙ですね。


9:00 白根御池小屋


10:45 広河原山荘に着きました。
もっと時間がかかるかと思いましたが
あっという間に下りてきてしまいました。


吊り橋から見た北岳。
3時間半前まであの頂きにいたとは、信じられません。


今回の山旅は、天気にも恵まれ最高の山旅でした。
各小屋でもいろいろな方との出会いがありました。
またどこかでお目にかかれるとうれしいですね。



 
| 山登り | 18:26 | comments(0) | - | pookmark |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ 最新の記事
+ カテゴリー
+ コメント
+ リンク
+ プロフィール
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ