木楽里のブログ

自由きままに木でつくる
「創造力」楽しむ
<< 木育インストラクター研修会 | main | お申講 >>
枝、茹であがりました
 テラスにて

これはヒノキの枝です。
ヒノキの枝をドラム缶で3時間以上茹でて皮をむくとこういう風に色がつきます
木楽里ではこの枝を使ってピッコリ箸置きタオルハンガー携帯ストラップなどを作っています。
そのほかには扉の取っ手にも使ったりします。

太めの枝
このくらいの太さは箸置きやピッコリに使います。

細めの枝
細いのはタオルハンガーや携帯ストラップにします。

お店では素材として枝の販売もしてますのでスタッフにお声かけください!
| 木楽里の製品・作品 | 09:19 | comments(1) | - | pookmark |
初めてコメント致します。

私は、東京で商業施設のプロデュースをしています。
今、間仕切り等を自然の木を利用して作りたいと考えています
木の枝など、少し細身の枝を利用します。
プランと図面が出来ましたらお送り致しますので、ご検討頂ければ幸いおもっておりますので宜しくお願い致します。

| 可児佳一(カニ) | 2016/12/11 2:14 PM |










 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ 最新の記事
+ カテゴリー
+ コメント
+ リンク
+ プロフィール
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ