木楽里のブログ

自由きままに木でつくる
「創造力」楽しむ
台風のあとで...
 こんにちはソ−ダです。
この間の台風6号のあとで山の見回りをしたのですが、結構とんでもないことになっていました。

壊れた作業道

埋もれた沢
↑ 土管の口が塞がり水がその上を通り、道が川になっています。

これらを直すのはかなり骨が折れそうです。
| そうちゃんの山仕事通信 | 14:28 | comments(0) | - | pookmark |
伐採見学 !!
  こんにちはソ−ダです。
先日、伐採見学会があり、70年生位のスギを伐りました。
思ったよりお客さんが多く、倒した時は大きな歓声が聞こえました。
いつも、仕事をしている時は、ほとんど人がいないので(シカとイノシシはいるけれど)
注目されて、ちょっといい気分でした。

ばっさい
この木を伐りました。




伐る方向を確認。
ここでよし。

伐採見学1
いよいよ伐り始めます。

伐採見学2
思ったとおりに切れました。
赤身の部分は多かったけど、ちょっと色が濃かったかなぁ・・・・
| そうちゃんの山仕事通信 | 17:47 | comments(0) | - | pookmark |
鹿の角 発見!
 こんにちはソ−ダです。
井上さんの山で鹿の角をみつけました。

鹿角1

鹿角2

  足のサイズは27僂任

鹿角3

この角の持ち主はだいたい3歳〜4歳で、井上さんの山で見つかったのは初めてだそうです。
ただ、見つかった場所の近くで今年植え付けをしたので、素直に喜べません。
| そうちゃんの山仕事通信 | 17:13 | comments(0) | - | pookmark |
えっ、もう春!?
 こんにちはソ−ダです。
本当に忙しくてなかなかブログを更新できなくてすいません。
ついこの間まで寒くて震えていたのに、今は日向じゃあ居るだけで汗を掻くくらいです。しかも、ブユという小さな虫がもう出始めました。一人当たり50匹位にたかられます。繁殖期ではないので噛みはしませんが、それでも目障りです。
今年は、花粉も多いので花粉症になってしまうか心配になってきました。食生活なども関わっていると言いますので皆さんも気をつけましょう。
| そうちゃんの山仕事通信 | 17:46 | comments(0) | - | pookmark |
謹賀新年
 明けましておめでとうございます。
せっかくの正月休みも風邪をこじらせてしまいほとんどが寝正月でしたので、仕事始めの日は高麗神社で健康祈願と献血をしてきました。
しかし、一緒にやってるキヨカワの方がのっけから漆の被害にあい顔が腫れてしまい、少し不安の残るスタ−トとなりました。
| そうちゃんの山仕事通信 | 17:09 | comments(0) | - | pookmark |
2010年 これで仕事納めです
 こんにちはソ−ダです。
なんだかんだ忙しくやってきましたが、あっという間の一年でした。振り返ると一番のニュ−スはやっぱり新人が入ったことです。教えるのにかなり苦労しましたが、何とかやってきました。
今年、2人でやった山を一部紹介します。


分木裏・間伐、作業道

分木裏・間伐、作業道−1

分木裏・間伐、作業道−2

分木裏・間伐、作業道−3

分木裏・間伐、作業道−4

分木裏・間伐、作業道−5

分木裏・間伐、作業道−6


最後に新人くんから一年を振り返っての一言です。

こんにちはキヨカワです。
今年一年をこの仕事に関わって思っていたより、この仕事が奥深いものだと感じました。木を倒すにしても作業のしかたを、少し変えるだけで効率も大分変わり、そこが難しく悩むことでもあり、またおもしろいところでもありました。まだまだ一人前になるには、ほど遠いですが、いろいろ教えてもらいこれからも頑張っていきたいと思います。






| そうちゃんの山仕事通信 | 16:06 | comments(0) | - | pookmark |
研修最終日
 こんにちはソ−ダです。
5日間の研修が無事に終了しました。
9人の研修生が、代わり番子でバックフォウを使ったので、それほど距離は進みませんでしたが、こんな感じにできました。

作業道完了−BP







基本はコストを押さえるため四万十式を起用しました。根株は盛土の土留めに使い、その上に表土を挟みしっかり転圧するのを繰り返して勾配を調整していきます。

四万十式

今回の道作りはほとんどをこのやり方でやるつもりでしたが、ガラや岩が出てきてしまいなかなか上手くいきませんでした。
でも、基本的なやり方が身に付いたので良い研修だったと思います。

| そうちゃんの山仕事通信 | 17:45 | comments(0) | - | pookmark |
作業道作設研修−2日目〜4日目
 こんにちはソ−ダです。
研修2日目から4日目。
まず、入り口付近で丸太組の上に盛土をし、

大橋式丸太組−盛土1

大橋式丸太組−盛土2

大橋式丸太組−盛土3

その後、路面の排水用にゆるい山をつくりながら道を作ってゆき、

作業道完成−1

切り返しの所は、急勾配な山だったのでクロ−ラタイプの作業車を使うという事が前提におかれ、スイッチバック式の切り返し場をつくりました。上の道の入り口と下の道との間がもろいので、下の道の山側のノリ面に丸太組を入れました。

大橋式丸太組−盛土1

大橋式丸太組−盛土2

作業道完成−2

道作りは基本的に四万十式で、根株と表土を土留めに使うやりかたにしてます。

四万十式道作り

| そうちゃんの山仕事通信 | 16:47 | comments(0) | - | pookmark |
作業道作設研修 2010 秋
 こんにちはソ−ダです。
今日から秩父の定峰で作業道作設の研修が始まりました。
とりあえず、今日はさわりなのでこんな感じです。

定峰 作業道 入り口

ここからスタ−トします。
| そうちゃんの山仕事通信 | 16:54 | comments(0) | - | pookmark |
22年度、作業道A線が完成しました!
 こんにちはソ−ダです。
全長500m以上のヘアピンカ−ブの多い作業道です。

作業道A線−2

作業道A線−1

作業道

ぬかるんでいた所もタイヤが沈まず良くなりました。

作業道A線−5

作業道A線−4

| そうちゃんの山仕事通信 | 17:32 | comments(0) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ 最新の記事
+ カテゴリー
+ コメント
+ リンク
+ プロフィール
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ